深堀隆介 のブログ 金色ノ鮒

アクセスカウンタ

zoom RSS 久々の大須と胡麻のクレープ屋さん

<<   作成日時 : 2013/12/26 03:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

先日、名古屋へ帰ったので、ちょいと大須の町へ久しぶりに行ってみました。


昔は、大須は栄や名古屋駅前にくらべると下町っていうかんじで、活気があった時代もあったんですが、僕の若い頃にはちょっと寂れた時代もありました。


でも、コンピューター関連のお店や、雑貨・ファッション店、B級グルメ的なお店などがドンドンできて、最近では本当に活気があって面白いです!



画像

画像


秋葉原みたいなところと、浅草みたいなところと、アメリカ村みたいなところと、全部ごちゃ混ぜになったような街で、


こんなに面白い街だったっけ?と僕が思うほど。

栄や名古屋駅のデパートもいいですが、名古屋へいったら是非、大須へいって欲しいです。


と、まぁ大須へ両親も連れて行ったのですが、なぜ行ったかというと、


僕の兄の胡麻クレープやさんの名古屋店があるからなんです。


画像


その名も、 「胡麻屋くれぇぷ堂」 


テレビや雑誌などに取材されることも多いそうです。


せっかくなので、家族全員でランチがてら胡麻クレープを食べにきたというわけです。

画像


店長さんは、実は兄と同じ中学校の同級生だそうで、必然的に、僕とも同じ中学校になります。


とっても気さくな店長さんでした。




店内は、白を基調にした清潔な印象で、大須の街のド派手な感じとは一変して特徴的でした。



人気の京野菜胡麻クレープを食べました。やはり、人気のクレープだけあって、美味しかったです。


大須へ行ったら是非お立ち寄りください。


画像








深堀隆介
Riusuke Fukahori












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

久々の大須と胡麻のクレープ屋さん 深堀隆介 のブログ 金色ノ鮒/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる