アクセスカウンタ

深堀隆介 のブログ 金色ノ鮒

プロフィール

ブログ名
深堀隆介 のブログ 金色ノ鮒
ブログ紹介
14年前、夢をあきらめようと一番落ち込んだ日、ふと部屋の一匹の赤い金魚が気になった。7年もずっと粗末に飼っていた和金(名はキンピン♀)。フンまみれの水槽の蓋を開けたとき、背筋がブルブルっと震えた。赤く光る彼女の背中は、怪しく、そして最高に美しかった。「なぜ今まで気がつかなかったのか、この子がきっと僕を救ってくれる」そう信じて、金魚を描き始めた。あれから14年、今なお金魚を描き続ける「金魚救い」された男のブログです。

help RSS

散髪風景。

2015/01/23 14:16
画像

以前に三浦海岸へ行った時。

泊まった温泉宿で、ついでに息子共の散髪もしてしまおうということで、


テレビを見せて固めといてから(テレビを見出すとフリーズ状態になる) 髪を切りました。

その時のベストショット!




深堀隆介




記事へトラックバック / コメント


久々ラジオ番組にゲスト出演します。

2015/01/19 23:22
画像


ラジオに出演します。

東京FM(80.0MHz) "Lifestyle MUSEUM" 放送日は1月23日18:30〜19:00です。
ピーター・バラカン氏が司会をつとめるゲストトーク番組です。

なお収録は1月22日17時00分ごろから六本木のTokyo Midtown1階スターバックス内にあるTokyo FM Midtown Studioで収録をしています。

いつもできないようなお話が出来たらなぁと思います。聴いてください。

http://www.tfm.co.jp/podcasts/museum/







深堀隆介
Riusuke Fukahori




記事へトラックバック / コメント


インフルエンザになりました・・ワクチンの意味は?

2015/01/10 19:06
4日前から微熱が続いていたのですが、昨晩から39度を超える高熱になり、これはやはりインフルかと、今朝病院へ行くと

やはりインフルエンザA型でした。


先週、息子がインフルA型にかかり、完全にそれがうつったものでした。

ワクチンを打っていたので安心していたのですが、ワクチンは完全に予防できるものではないことを知りました。


でもいままでワクチンを打っているのに、こんなに高熱になったことはないです。


子供たちはワクチンを2回打ったので4回、僕と妻で2回、あわせると6回分、合計約21600円のワクチン代・・・・・効かないワクチンに2万も払う意味があるのだろうか・・・高すぎる。

1回1000円くらいだったら、まぁ許せるけど、1回3600円というのはどうみても高いと思います。


結局今回の診療代もかかるわけだし・・・・・来年は打たないことも検討しよう。




皆さんもくれぐれもインフルエンザにならないように手洗い・うがいをするなどしてお気をつけてください。







深堀隆介
Riusuke Fukahori












記事へトラックバック / コメント


インターコンチネンタル大阪のカレンダーみてビックリ!

2015/01/09 00:06
画像

インターコンチネンタルホテル大阪さんから公式カレンダーが届きました。

早速めくってみてびっくり・・・


僕が写っているではありゃしませんか!


この前のインターコンチネンタルホテル大阪さんで行ったライブペインティングの写真だった。



雪を描いたせいか、一月に僕が掲載されていたけど、僕は一月生まれなんでうれしい偶然。

画像


アトリエもこのカレンダーにしよ。


フェイスブックにこれをあげたら、オリジナルのカレンダーがほしいという声が多数寄せられたのでちょっと検討してみようかな。


鯉口シャツきてタオル巻いたおっさんの僕なんかがラグジュアリーなインターコンチネンタルさんのカレンダーになっててとても申し訳ないのですが、とてもうれしいです。







深堀隆介
Riusuke Fukahori







記事へトラックバック / コメント


Happy New Year 2015

2015/01/05 19:54
画像


あけましておめでとうございます。

今年はブレないよう前を見て進んでいこうと思います。

制作に生活に全てを楽しめるよう心がけます。


2015年1月5日  
深堀隆介 
Riusuke Fukahori




                                                                                                       
記事へトラックバック / コメント


2014年を振り返って

2014/12/29 03:32
2014年を振り返ると、結構いろいろあったことに気がついた。


やっぱり記憶に焼きついているのは、入場者数3万人を達成した大分アートプラザでの個展。
九州初個展ということもあって、たくさんのお客さんが来てくれました。
画像

画像

画像



初出場のトーキョー・デザイナーズ・ウィークでのライブペインティング。
画像

大阪で初、インターコンチネンタルホテル大阪でのライブペインティング。
画像

と、初ものも多かった。


そして先日のロンドンでのライブペインティングと個展。
画像


そうそう2月には福井で展示したな〜。あの時しゃべるライブペインティングのスタイルが完成したんだった。楽しかった!
画像

画像

母校の愛知芸大でも講演会やったんだった。
画像


そして思い出深いのは、福島県の南相馬市博物館での個展かな。


本当にいろいろ考えさせられたし、忙しさもピークで一時はどうなることかと思ったけど、無事展示できて、しかも2日間という短い日数にもかかわらず、福島県やまた近隣の県からたくさんのお客さんが見に来てくれて、本当に感無量でした。

福島の現状を考えると僕も胸が痛いんだけど、こうして皆さんに楽しんでいただけたことは、僕にとってもかけがえのない経験になりました。
画像


いろいろあった2014年でしたが、きっとまた2015年もいろいろあるんだと思います。

そして、またあっという間に来年の大晦日になるんだろうな。

「今年もいろいろあったなぁー」って言ってるんだろうねぇ。たぶん・・・


来年2015年も頑張ります。といってもまだ2014年は残っていますので、残りわずかですがもう少し今年を頑張ります。

画像

画像

画像

画像

画像

画像
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像



本当に皆さんありがとう。心から感謝します。

良いお年を。



深堀隆介
Riusuke Fukahori
















記事へトラックバック / コメント


たまたまTVで見たLUNA SEA

2014/12/24 02:42
今は解散しているビジュアル系バンド「LUNA SEA(ルナシー)」の多分20年くらい前の渋谷公会堂のライブ映像だと思うけど、たまたまテレビで放送していた。

僕が20歳ぐらいの時のルナシーの映像だったからすごく懐しいと思った。(当時は本当に斬新だったから)

ボーカルの河村隆一さんもメイクに髪の毛を逆立てて、デッド・オア・アライブの ピート・バーンズのような出で立ちで、その時代を感じたが、意外にも今いるバンドのような新鮮さも感じた。


きっと、ルナシーの一番の絶頂期のライブだと思う。それほど、皆が一つの方向に行こうとしているように思えたし、迫力や勢いがすごかった。そして全員、超美男子。


演奏面で今のテクニックとは違う若若しいところはあったものの、なんかこう〜・・パワーというか、そんなことどうでもいいと思えるくらい鳥肌ものだった。


ライブをみていたら、ずっとこのスタイルでやればいいのにと、当事者ではない僕なんかは思ってしまうのだが、人間って歳をとると、やはりカッコイイと思うことや恥ずかしいと思うことが変わってくるわけで。

そううまく同じような音楽スタイルで続けるのも難しいんだよね。やりたいことと要求されるもののギャップに葛藤して行かなくてはならないわけだし。


僕の仕事でも同じだと思う。いつも、やりたいことと要求されるものギャップもあるし、期待されているもの、人の目を気にしたりと葛藤だらけだし。


でもルナシーのライブをみて思ったのは、「商売だから」「エンターテイメントだから」と割り切って演じてはいけないということ。

アートと呼べるものはきっとそういうことなんだと思う。


僕が注目したのは、「鳥肌」がたった部分。 なんかこうゾワっとしたところ。


そこは演出ではないと思った。 それがパッションなのかもしれない。 



観客をゾワっとさせられる部分を作っておくというか、もしマンネリ化したとしても、自分も読めない未知の部分を作っておくといいかもしれない。

未知ということは「不安」でもある。でもその不安がパッションを呼び起こし、いい作品を生むと信じている。


あえて自分を不安な方に追い込んでみる。そんな感じだろうか。キリストの受難もパッションというのも興味深い。




きっとあのライブは、ルナシーの初渋谷公会堂だったんじゃないかと思う。皆そうとう不安はあったと思うし、でもその反面俺たちはどうだ!って言うパワーがみなぎっていて、とてもいいライブだと思った。


作品作りのヒントがたくさんあるように思った。






深堀隆介
Riusuke Fukahori











記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

深堀隆介 のブログ 金色ノ鮒/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]