深堀隆介 のブログ 金色ノ鮒

アクセスカウンタ

zoom RSS 金魚救いは、どこにでも だれにでも

<<   作成日時 : 2012/02/03 13:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

僕が、金魚すくいでもらってきた金魚に救われたエピソード「金魚救い」のお話しから一言。

画像




自分がどうしようなく落ち込んで心を閉ざそうとしていた時に、全く可愛がっていなかった存在に、初めて気づかされた美しさ。


あの時見たキンピン(和金:メス)は、どんな高級金魚よりも、どんなカラフルな熱帯魚よりも・・・・

画像


圧倒的に美しかった。



和金は、金魚の中で最も安価で、時には熱帯魚のエサにされたり、時には金魚すくいで遊ばれたりと、可哀想な金魚でもある。でも僕は、そんなキンピンに心を動かされた。


そしてキンピンに一点の小さな光をみた気がした。

その針の穴ほどの小さな光の向こう側に、大きな世界が広がっていた。

画像



だれにでも「金魚救い」は起こる。



あの時、僕を救ってくれたのが、たまたま「金魚」だったというだけ。

人それぞれに自分を助けてくれる存在が必ずあると思う。 

画像



平凡の中に。



目を澄ませば。







深堀隆介
Riusuke Fukahori
















テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

金魚救いは、どこにでも だれにでも 深堀隆介 のブログ 金色ノ鮒/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる