深堀隆介 のブログ 金色ノ鮒

アクセスカウンタ

zoom RSS ポストカードセットの紙帯は実は・・

<<   作成日時 : 2010/06/25 09:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0

展覧会や、ミュージアムショップなどで、細々と販売しているポストカードセット(8枚セット〜6枚セット他)。

セット価格でお求め安くなった金魚養画場の商品です。

画像



さて、今日は、このポストカード紙帯についてお話します。

束になったカードが、まるで着物の帯をしているようなこの紙帯。

一枚一枚全て違う模様です。同じ模様は一つもありません。

どうしてだと思いますか?

画像


実はこの紙帯、作品の命名や、作品委任状を描いた際に出る、

書き損じの紙でできているのです。


字が下手なせいか毎回かなりの書き損じが出て、

資源ゴミとして捨てていました。

画像


でもある日、もったいないなと思い、こういう飾りに使ってみようとやってみたら、

なかなかいい感じ!

しかも清書のものであれば、因州の手漉き和紙なので、紙質はとてもいいものです。

それで今年からこの紙帯を使いだしました。

画像


でも、書き損じが毎回都合よくあるとは限りません。手元にない時は帯はできません。

ですので、これまた大量には作れませんので、なにとぞご了承ください。


ご購入いただいたポストカードセットの紙帯をよく見れば

あなたが知っている僕の作品の命名文の書き損じかもしれません。

そんなことを思いながらお求めいただくのも一興かと・・・。

ちょっとしたご紹介でした。




深堀隆介


深堀隆介 金魚養画場 http://goldfishing.info/


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ポストカードセットの紙帯は実は・・ 深堀隆介 のブログ 金色ノ鮒/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる