深堀隆介 のブログ 金色ノ鮒

アクセスカウンタ

zoom RSS オープニングパーティー風景

<<   作成日時 : 2010/01/18 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像


ZAIM CAFE ANNEX で行われたオープニングパーティー無事におわりました!

画像



来ていただいたお客様、知人の方々、そしてスタッフの方々、本当にありがとうございました。
写真では捉えきれていないのですが、突然のパーティー開催であったのにもかかわらず、たくさんの人に来ていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。本当に本当にありがとうございました。

自分自身、来ていただいた方々からのご質問攻撃(?)がとても刺激的で、たのしかったです。
画像



外国人の方がちらほら居たのには、やっぱり横浜だなぁと、つくづく思ってしまいました。
その中に ライさんというアメリカ人の方がいて、そのライさんがこの個展の記事をフリーペーパー「YOKOHAMA SEASIDER (横浜シーサイダー)」という情報誌に、僕の金魚観をとても上手に翻訳した記事が掲載してあります。
ライさんには本当に感謝しております。
横浜に来ることある方は、是非書店やカフェ、バーなどにあるその本をお取り下さい。

個人的感想なのですが、会場で僕の金魚がプリントされたボクサーパンツを売っているのですが、意外とみなさんにウケが良かったのには、びっくりしました。ギャラリーKINGYOのギャラリスト・扇谷さんは息子さんたちの分までたくさん買ってくれて、パンツをこんなに・・・やっぱりぶっ飛んだひとだなぁと感動すら覚えました、ははは。

画像
(作家・マナさんと旦那さん)

ところで、これから会場に来られる方は、必ず道に迷うので、注意してきてください。赤い屋根が目印です。

今回の個展は、自分自身初めてのカフェという空間なので、ちょっと作品の傷みが心配なのですが、ギャラリーとはまた一つ違う面白い空間作りができました。楽しく良い経験となりました。ありがとうございました。

関東にお住まいの方、損はさせないつもりです。是非、僕の渾身の金魚達に会いに来て下さい。金魚ともどもお待ち申し上げております。 ぺこりっ


深堀隆介







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
深堀さん、こんばんは。
初日の様子を伝えてくださってありがとうございます。
カフェでの個展、淡い間接照明の光の中で歓談しあう人々、いいですね。その場に行きたかったです。

大、小、様々な作品が展示されているカフェへ、一体いつ自分は行けるのだろう…と職場のシフトを眺めております。
悲しいことに仕事の関係上、個展へは最終日かその前日かでしか伺えない事になってしまいました。
(本日帰り際に上司からシフト変更の打診があって…、断れないサラリーマンの悲しい性を身をもって体験しました)
でも、当日まではこちらのブログやドイツでの個展のアドレスをブックマークしているので、仕事の合間に深堀さんの作品で癒されて、当日まで気力を温存しておきます。

多分、友人(男性ですが)と2人でお伺いします。
金魚観、そして私の金魚酒エピソードをお話できればと思っております。

ボクサーパンツはネットで拝見した事があります。
う〜ん、眺めるだけでため息の作品を身に着けてしまうという贅沢さ!
すごい!!!の一言です。
すまし顔
2010/01/19 22:55
すまし顔さん コメントありがとう。
大変そうですね。僕も昔サラリーマンだったので、お気持ちわかります。無理しないでくださいね。
ただ今日ザイムさんと搬出日の打ち合わせして、搬出日が延びました。なので、最悪会期中来られなくても2月3日までは展示しておく予定です。確実とは言えませんが、会期後1週間以内なら一度ザイムカフェさんへお電話して確認してください。
深堀
2010/01/20 00:51
オープニングパーティー風景 深堀隆介 のブログ 金色ノ鮒/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる