テーマ:ギャラリー 美術館など

横浜若葉町 Nitehi Works へ 

先月、今度の4月に僕の個展を予定しております横浜は若葉町にある Nitehi Works(ニテヒワークス)へ打ち合わせも兼ねて、お酒を飲みに行ってきました。 土日やイベントの時は、軽食以外にも食べ物が用意されているNitehiさん。なので、息子を連れて行きました。 広い店内に大興奮し、終始暴れまくっている息子↑。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

matohu 慶長の美展へ

先日、ファッションブランド matohuさんの展示会「慶長の美展」のオープニングレセプションへ行って参りました。 会場は、青山スパイラルガーデン。 人人人!いやぁ すごいたくさんの人たちです。彼らがいかに注目されているかわかります。 今回の展示は、長着(ながぎ)。長着とは、matohuさんが昔から手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羽田空港ディスカバリーミュージアムで期間限定で、番傘作品公開中!

今日から、羽田空港第2ターミナルにある美術館ディスカバリー・ミュージアムにて、 私の番傘の作品「雫(しずく)」を特別公開中です。 完全体は2畳の大きさの総タイルの台座があるのですが、今回はその台座は無く、番傘「雫」のみの公開ですが、十分楽しめるかと思います。 ディスカバリー・ミュージアムでは、ただいま「…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

神奈川県立近代美術館 葉山へ

先日、神奈川県立近代美術館 葉山で開催されている展覧会 「プライマリー・フィールドⅡ」展を見に葉山へ家族3人で息抜きを兼ねて行ってきました。 実はこの展覧会に出品されている画家・高橋信行さんは、大学の先輩でもあるのですが、 そんなことよりも、僕も奥さんも高橋さんの絵の大ファンなのであります。(えーえー10年来の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日から羽田空港ディスカバリー・ミュージアムにて「飛翔 花鳥風月」展が始まります。

羽田空港第2ターミナルにあるディスカバリー・ミュージアムよりお知らせです。 ディスカバリー・ミュージアムでは、明日より「飛翔 花鳥風月」展が開催されます。 中国から伝来の吉祥文が、日本人の手によって美しく表現された器や絵を展示しています。 会期は2011年4月3日まで。 詳しくはHP→http://www.d…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PLUS(プリュス) ・東京コンテンポラリー・アート・フェアに出品します。

              ※「畳ゆめ(Tatami yume)」2010 来る、2010年11月19日(金)~21日(日)、東京新橋にある東京美術倶楽部で開催される +PLUS(プリュス) Tokyo Contemporary Art Fair にて個展形式で出展します。 ブースは、ギャラリーIDFです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羽田新空港 ディスカバリー・ミュージアムをご紹介

先日、僕の金魚作品を展示&販売していただいております空港初のミュージアム、 羽田空港「ディスカバリー・ミュージアム」にいって参りました。   (※ディスカバリー・ミュージアムについては、前ブログを参照してください) ここは、国内線 第2ターミナル南側の 3階 になります。ちょうどANAの搭乗ゲートの前になります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツ・ミュンヘン2009個展物語 その1

ちょうど一年前に、ドイツはミュンヘンで行なった僕の個展での出来事などをご紹介したいと思います。 一年経って落ち着いたので、少し客観的にみられるようになったかな。と思いまして。 語りたいことはたくさんありますので、数回に分けてご紹介したいと思います。 まずは、ミュンヘン空港到着!(裏話:手持ちで作品を持っていったら、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羽田空港に初の美術館「Discovery Museum」オープン 金魚酒など販売 

来る10月13日、羽田空港の国際化にともない南本館が増設され、そこに空港では初の美術館がオープンいたします。 名前は「Discovery Museum(ディスカバリー・ミュージアム)」といいます。 この度、この美術館のミュージアムショップに、私の金魚たちを展示販売していただける運びとなりました。 作品からは、金魚酒…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

家族で東京美術倶楽部「NEXT展」へ

友人でもある画家の麻生志保さんが、「NEXT展」というコンペティションの企画展に出展したとの連絡があったので、 息子を連れて家族3人で、新橋は東京美術倶楽部へいってきました。 中は、撮影禁止ということで、会場の様子は撮影できませんでした(残念)。 麻生志保さんの絵は、前にも増して妖艶で、美しいものでした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

似て非なるものを追及するアート空間 似て非ワークス(nitehi works)さんをご紹介

今日の朝日新聞の横浜欄に「似て非ワークス(nitehi works)」さん(以後、似て非さん)が載っていたので、 それに便乗して、似て非さんをご紹介いたします。          ※店内はこんな感じです。 実は、ここの似て非さんを知ったのは、アート関係者からでもなく、友人作家とかからでもなく、ご近所さんからご紹介い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more