テレビ大分さんの番組に生出演

大分の個展の初日セレモニー後、


テレビ大分(TOS)さんの番組2つに生出演しました。

画像


「ゆーわくワイド」と


画像


「スーパーニュース」です。


ワンコーナーを設けていただき、今アートプラザで開催中の個展の宣伝や、自分と金魚について作品を見ながらおしゃべりなどしました。


あっと言う間でしたが、いい経験でした。

少しはテレビ慣れしてきましたが、女性が多いので、それが緊張しました(笑)。






深堀隆介
Riusuke Fukahori




大分個展「金魚救い」始まりました。

画像

大分個展「金魚救い」始まりました。

初日にはオープニングセレモニーも行われ、大分県教育長、大分市議会委員の方々、協賛企業の方々、美術館の方々など、たくさんのお客様がお越しくださいました。

画像


人生初のテープカットをしました。切る時はすごい緊張しました(^_^;)

その後、一般のお客さんも混じえて会場で作品の説明を行いました。
画像


とてもいい経験になりました。

会場の様子↓
画像
画像
画像
画像




今週末は市美術館でライブペイント&館長さんとトークショーです。

今からワクワクしています。

お近くの方は、是非お越しください。




深堀隆介
Riusuke Fukahori







大分が盛り上がってます!

画像

大分の商店街に今度の個展のタペストリーが!


知らなかったので、ビックリしました。

アートプラザさん、とても頑張ってくれています。

僕もその期待に応えられるように頑張ります。



大分は、最近とてもアートが盛り上がっていて、県立美術館も建築家・坂茂さんの新たな建物に生まれ変わるし、この前は市美術館で草間弥生展もあったそうです。

駅前も、東急ハンズが来たり、新しいビルがどんどん建ってたりと、いろいろ盛り上がっていました。

そんなか、僕も大分で大規模な個展をさせていただけて、本当に感謝しております。




今日、アトリエから大分へ向けて作品が出荷されました。

さあ、どんな夏になるのか楽しみです。

九州の人は、是非きてほしいなぁ~





深堀隆介
Riusuke Fukahori










大阪のセミナー 無事終了!

画像

    ※DSAの方々と

7月11日に大阪にて日本空間デザイン協会関西支部さん主催で開催された僕のセミナーが

無事終了しました。


最終的には立ち見でるほど沢山のお客さんにきていただき深く感謝いたします。



今回は、いままでにないくらい深いお話をさせていただきましたよぉ。


そして後半はライブペイントをしました。インカムで喋りながらのペインティングです。


いつもするんですが、今回は大阪ということもあり、僕の古代史の妄想話や古墳の話など、沢山喋りながら描かせていただきました。


さすが古墳がそこらじゅうにある大阪!ことのほか古墳の話に食いついてくださいました。


金魚やアートと関係ない話なんですが、こういうどうでもいいと思う話が意外と重要だったりします。

今回は僕一人で伺いましたので、講演中の写真が撮れなかったので、また写真をDSAさんからいただいたらUPしますね。


そして懇親会を隣の会場でビュッフェ形式でしましたが、僕はお客さんからの質問に答えたり挨拶などで結局何も食べれませんでした。


でもその後二次会を開いてくださり、そこでおいしいご飯を沢山食べました。

画像

  ※2次会で

この度は本当にありがとうございました。


またいつか大阪で喋りたいと思います。




深堀隆介
Riusuke Fukahori










金鮒座 終了!

画像
日本橋三越5階で、小さく展示させていただいた個展

「金鮒座(きんふなざ)」は無事終了しました。


小さな展示にもかかわらず、たくさんのお客様にお越しいただけて本当に感謝いたします。


最終日は、外国人の方々が多く来られたそうで、樹脂の作品を熱望されていたそうです。


今回は、突然の展示以来でしたので、いま海外の個展へ向けて製作中の作品を中心にお見せした次第です。


スケジュール的にも樹脂作品の販売は当分出来ないように思います。

本当にご迷惑をお掛けいたします。


小さな5尺枡の作品は、機会をみて販売できる予定です。

それをお待ちください。


去年は東京で展覧会が何度もあったため、実は今年はあえて自粛しました。

今後小さな展示は東京でする予定ですが、また決まり次第お知らせいたします。





深堀隆介
Riusuke Fukahori







横須賀まで小旅行

画像

ちょっと前の出来事になるのですが、その頃あまりに休みがなくて休日に家族サービスできていなかったので、急遽、すぐ行ける近場へ小旅行しようということになりました。

で、子供ができる以前に奥さんとよく行った横須賀に決まりました。

家から一時間ちょっとあればついてしまう距離なんですが、でも十分旅行気分が味わえます。


当時は、馬堀海岸から走水(はしりみず)までいって海をみて、それから観音崎をぶらぶらして、車で三浦半島を横断し葉山までいって帰るのがお決まりのコースでした。


特に走水からの景色が僕は大好きなんです。タンカーが沢山往来してるのが見えて。 また、走水は歴史的にも重要で、ヤマトタケルの神話の舞台でもあるからか、この地はそそられます(#^.^#)


で、土曜の午前中は仕事して、そのあと正午から横須賀へ。


途中、久里浜を散策。ペリー来航の記念館と公園で遊びました。
画像




宿泊は三浦海岸にあるマホロバマインズ・ホテルというところに泊まりました。

ここは、リゾートマンションみたいな感じで、安いのにけっこう広い部屋が借りられます。夕食もバイキンですごかった。もちろん温泉も。


家族での小旅行にはおすすめです。


画像


次の日、横須賀美術館へ。 ここは、海景が最高に美しい美術館で、葉山の近代美術館と並んで大好きな建物です。

アール・ヌーボーとアール・デコ展をやっていて、とても楽しかった。息子たちはもちろん・・・反応薄・・・。

でも企画展のコーナーで、実際に叩いて音がならせる鉄のオブジェで、めっちゃ盛り上がる・・・やはりこういうのは子供心を掴むんだと、心に強烈にメモ!


で、その後ここのレストランでお昼を食べました。美味しかった。

画像

画像



画像



それから観音崎の海岸まで行き、親子で石投げで盛り上がる(単純・・・)。何回跳ねるか競ったんですが、息子たちは、まだまだ石投げは下手くそです。

というか昔は、川原などで石投げできたんですけどねぇ。今はだんだん入れないように護岸工事された川が増えたから、川で遊ぶ子供は町では見なくなりましたよね。


画像



ほんの少しの小旅行でしたが、本当にいい息抜きになりました。




深堀隆介
Riusuke Fukahori