大分の個展が2万人を突破しました。

画像


大分の個展の入場者数が2万人を突破したそうです。
自分自身もビックリです。本当にありがとうございます。
20000 visitors to my solo exhibition.Thank you very much!

アートプラザの記事をシェアしておきます↓


「アートプラザ大分の金魚救い展公式フェイスブックページ」

https://www.facebook.com/goldfishsalvation?fref=photo





深堀隆介
Riusuke Fukahori






大阪DSAサマーセミナーの模様

画像


先月7月11日に大阪で行った 日本空間デザイン協会関西支部主催のサマーセミナーの様子を撮った画像を頂いたのでご紹介します。


場所は、高麗橋にある大光電機ショールーム ライティング・コア大阪さんで行いました。


さすがライティングの専門とあって、いろんな照明があり、セミナーもなにかのプレゼンのようです(笑)

画像



過去作品の説明をしたらライブペインティングです。


画像


今回は、日本古代史の妄想話をたっぷりさせていただきました(笑)。

特に前方後円墳の話については、やはり古墳が多い大阪、食いつき方が違いました・・・・

画像

生まれた子。前回よりも品種改良度が上がっています。

画像

その後の懇親会。 隣のショールームで行いました。美味しそう。

この時、いろんな方とお話ししたのですが、皆さん前方後円墳の話をされました。。すごい大阪。古墳の都。
東京とは違う反応です。


挨拶や、質問に応えていたら何も食べられなかったので、DSAの皆さんがその後打ち上げをしてくださいました。モヒートが超うまかった。
画像


画像



楽しいセミナーでした。大阪は本当に楽しい!

画像


皆様ありがとうございました。心から感謝いたします。







深堀隆介
Riusuke Fukahori








対談

画像


Web magazine "YADORIGI(ヤドリギ)" にて対談しています

対談相手:吉川緑さん(大分アートプラザ・インディペンデント・ディレクター)

今回の大分個展をディレクションした張本人です。
吉川さんの熱意がなければ今回の個展は実現しませんでした。
個展の裏話や僕の少年時代の話や内心も喋っています。
是非ご覧下さい。リンク↓

http://yadorigi.jp/magazine/74



深堀隆介
Riusuke Fukahori



館林美術館でアーチストトークしてきました。

画像

画像

先日、群馬県立館林美術館にて、出品作家によるアーチストトークのイベントに参加してきました。

題して、アーティストとお話し会②「創作の秘密を教えて!」
 
参加アーティストは 江本創さん、大森暁生さん、新野洋さん、そして僕(ともに出品作家)。またこの日、透明標本の冨田伊織さんも急遽会場に駆けつけてくださいました。

暑い中たくさんの来場者の方にお越しいただき、本当に感謝いたします。

画像

  ※大森暁生さんトーク

各自の展示作品の前で、来場者の方々に自分の作品の秘密やエピソードなど、作品からだけではわからないことを語ってもらい、かつ直接質問することができて、面白かったです。
僕も今回は美術館なので、ちょっと専門的なお話を加えました。


画像

 ※江本創さんトーク

画像

 ※新野洋さんトーク

画像

 ※僕のトーク


ご家族連れの方なども多く、子供たちも真剣に聞いていました。

また質問もたくさん出て、美術の世界を堪能していました。



この展覧会「夏休み!いきもの図鑑展」はまだまだ開催中です。是非ご覧下さい。





深堀隆介
Riusuke Fukahori





さくらももこさんの著書に・・

画像

漫画家さくらももこさんが、デビュー30周年を記念した本を出版しています。

「さくらももこ編集長おめでとう」(集英社)です。


この中に、さくら先生と集英社さんが僕のアトリエにお越しくださった時の取材記事が8ページにわたって掲載されています。

画像

さくら先生は、大の金魚好き。 僕以上に金魚のことをよく知っていました。


そして、僕の作品にも大変ご興味をお持ちくださり、熱心に制作風景をご覧になっていました。


さくら先生の視点で僕の作品を解説してくださっています。

さくら先生に心より感謝です。

画像


このご本は、全国書店にて販売中です。

是非ごらんください。



深堀隆介
Riusuke Fukahori








大分市美術館館長さんとトークショー&ライブペイント

画像

先日の7月26日、大分市美術館にてトークショー&ライブペインティングを行いました。


最初は、作品を見ながら僕のアート観をお話し、その後ライブペインティングをしました。


これまた、お馴染みになった喋りながらのパフォーマンス。


笑える話をしながらも真剣です。


金魚の話、定番化した前方後円墳の話、古代史の話などなど、たくさんお話しました。


そうしながらだんだん出来ていく金魚にお客さんからも大きな拍手をいただきました。

画像


休憩を入れてから、館長の菅 章館長さんを交えトークショーをしました。


美術の専門家の方なので、鋭い視点から僕の作品とライブペイントの感想などをお話してくださいました。

本当に楽しい時間でした。


この日生まれた金魚は、市美術館にお嫁入りすることになりました。

とても嬉しいです。

画像

※菅館長さんと美術館&アートプラザのスタッフの皆で記念写真




深堀隆介
Risuke Fukahori