白絵展へ。 神奈川県立歴史博物館

画像

横浜の桜木町駅ちかくの神奈川県立歴史博物館


お目当ては特別展の「白絵展」だ。


NHKの日曜美術館で見てちょっと気になる屏風があったので是非みたいと思ってのことだ。



今回のポスター(↑画像)にもなっている白絵の屏風。正直、色がないのがとっても綺麗だと思った。


胡粉(ごふん・・・牡蠣殻などから作られる日本の白色)と雲母(うんも・・・パール色の鉱石でキラとも言う)のみで描かれた屏風で美しい。


和紙のカーキ色がまたいい感じだが、これは最初はもっと白に近かったと思う。経年変化で茶色くなったのだろう、でもそれがかえって鶴や松などを引き立てていい効果を生んでいる。


この屏風を見に行こうと思ったきっかけは、5年くらい前に、僕も胡粉と雲母のみで白い和紙に白い出目金という白絵のような作品を描いたことがあって、もう一度僕なりの白絵の作品を作り直してみようかなと思ったからだ。


日曜美術館を見た時その作品のことを思いだした。



僕のお目当ての白絵の屏風は、案外メインではなくて最初の方にちょこんとあった印象だった。もっとメインで最後の方にドドンとあってもいいんじゃないかなと思ったけど、まあいいか。

屏風の前に立ち止まる人もあんまりいなくて、やっぱり一般人ウケはしないのかもしれないけど、僕にはこの屏風は感動だった。






歴史博物館は実は初めて行った。こんなに歴史的建造物があったことに驚いたし、歴史好きの僕がなんでもっと早くに足を運ばなかったのか悔やんだ。






深堀隆介
Riusuke Fuahori













偶然見えた煙・・・

先日の29日のお昼、ランチにご招待いただき、お台場のとあるホテルへ。

30階にある鉄板焼きのレストランへ行きました。

久々の鉄板焼きに興奮し、あつあつの焼きたての鯛やステーキを堪能しました。


そのレストランは30階という展望をいかし、全面ガラスになっており、お台場の景色を見ながらお食事ができるところでした。僕らが座った席から築地やレインボーブリッジなど東京のビル群が見えていました。

東京タワーとスカイツリーを見ながら「あれは○○かな?これは○○かな?」と景色を満喫していました。



その時、スカイツリーの左横のあたりからまっすぐ立ち上る煙がみえました。



しばらくして煙は上空のジェット気流で上部が東に流され逆L字形になりました。ちょうど゛゛←こんな形です。

そして徐々にうっすらしていきました。


火事かも?と思った僕はウエイターさんたちにあの煙は何か尋ねました。


お店の皆さんは一生懸命調べてくれて、ちょうどその先に可燃物の焼却施設があることがわかり、ゴミ焼却場だということでこの時は一件落着しました。


でも僕は、腑に落ちませんでした。 なせなら煙に含まれる有害物質などにうるさい昨今で、煙をモクモクだしているゴミ焼却場なんて見たことなかったためです。



時間はちょうど13時30分ごろ。



そして、先ほどよりは弱いがモクモクっと2度目の煙が立ち上りました。



僕は、疑問を抱えながら料理を終えてアトリエへ帰りました。

そして、その日の夕方、家に帰ってニュースをみて愕然となりました・・・・



画像


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20141029-00000031-ann-soci

まさにあの時間と方角がピッタリだったからです。


二度目の煙は、きっと壁が崩壊した時のものだと思います。


30階からだと案外近くに見えるものでした。

死者がでなかったのは不幸中の幸いでした。






深堀隆介
Riusuke Fukahori







TDWのライブペイントありがとうございました。

画像


東京デザイナーズウィーク(TDW)でのライブペイントが無事おわりました。

沢山のお客さんに来ていただき何とお礼を言っていいのかわかりません。本当にありがとうございました。

大阪、名古屋、遠くは愛媛など遠方より多くの方々が「深堀さーん来ました~」と会いに来てくださって、本当に勇気が100倍です。

実は体調を前々日から崩してまして、無事描くことができるのか?と不安だったんですが、こうして皆さんが会いに来てくださると元気が出て、不安も吹っ飛びました。本当に感謝です。

画像


当日は、湿気が多く(やはり後に雨が降りました)、なかなか絵具が乾かず苦戦。。。こんなに乾かない日は初めてでした。

そのため、ちょっとタイムロス。でも何とかいい金魚ができました。


でも、乾かなかったことでいつもより時間が掛かり、間延びしてしまったことは反省点でした。以後気をつけます。


画像



実は初めてTDWにお邪魔したのですが、面白いイベントです。

11月3日まで開催しておりますので、皆様行ってみてはいかがでしょうか?



深堀隆介
Riusuke Fukahori








今週日曜日です。

画像

今週の日曜日に東京デザイナーズ・ウィークのイベントの中でライブペイント(金魚作出)します。


青山一丁目駅を降りてすぐの明治神宮外苑で開催しているTDWの中にあるステージにて、つぶやきながら描いております。

夜19:30~20:30を予定しています。お時間ある方はお越しください。


「僕の金魚の秘密を教えます」


東京デザイナーズ・ウィーク2014のサイト↓
http://www.tdwa.com/





深堀隆介
Riusuke Fukahori










もう一つのヨコハマ・トリエンナーレ

横浜では現在、3年に一度のアートの祭典

横浜トリエンナーレ2014(以下、横トリ) が行われています。

僕もそちらの会場には鑑賞しに行きましたが、今日はそちらではなく、黄金町界隈でやっているもう一つのアートの祭典、

画像

「仮想のコミュニティアジア 黄金町バザール2014」
http://www.koganecho.net/koganecho-bazaar-2014/

の話をします。


昔は結構アブない町として知られた黄金町や日の出町界隈を、近年、市などがギャラリーやショップなどアート事業に斡旋してアートの町になっています。

先週の月曜日に子供を連れて行ってきました。何気なく行ってみたのであまり期待していなかったのが正直なところ。

インフォメーションで地図をもらって黄金町界隈のいろんな店舗やギャラリーの展示を、見て回るのですが、これが意外に楽しかった!


いろんなアーティストの作品は面白いのですが、それがある各展示場が「古い!」「狭い!」「階段急!」となんとも昭和を感じる建物が多いのです。そこがよかった。
画像

(家宅侵入罪な気持ちで階段をあがると・・・・)
画像

(各部屋にこんな作品があったりします。各展示場こんなかんじ・・・)

大体の店舗には誰もいないので、勝手に入って3階まで上がって、人んちにおじゃましたような妙な感じになりながら作品鑑賞をするんです。

近年忘れかけていた新鮮なアートを見ている感覚。

(昔はこういう空間が当たり前だったけど、いまは、現代美術界もお金があって、最新のビルの綺麗な空間にあったりする。それがだんだん当たり前になっていたけど、昔は汚いビルに有名なギャラリーがあったりしたもんな~。)

そんな昔を思い出しながら各展示場を回ったのでした。

画像



息子たちは各会場にあるスタンプラリーに夢中で、ほぼすべての展示会場を制覇しました。

画像




画像

点線が壁に書いてあるので何かな?とたどって行くと・・・・・
画像

一生懸命書いてる人がいた。
画像




そして夜暗くなったら、上に人がいたからビックリすると・・・・
画像

映像だった。
画像






今回の横トリは過去の作家や結構年上の作家が多いようなので、若くて粗粗しいが新鮮なアートを見たいならこちらもおすすめです。

子供がいる方は一緒にどうぞ。



〈作家として私の意見を補足します〉
このような行政がバックアップしてアートで盛り上げるのはいいことだとは思うのですが、はたしてそれはアーティストたちが望んで集まってくる土地なのかというと疑問に思う。NYのソーホーやチェルシーのそれとは性質も違う。行政などが絡んだ場合、政治的な作品や性的な作品は懸念されるだろうし、どうしても作風に制限ができてしまうだろう。アーティストの方もそれをよく踏まえていつか自立する姿勢が必要だし、運営側もどんどん新しい領域に切り込んでいく姿勢が必要だと思う。これからの黄金町アート文化に期待しています。



深堀隆介
Riusuke Fukahori







Tokyo Designers Weekの「天才万博」に出ます。

画像


今度のトウキョウ・デザイナーズウィークで行われる「天才万博」に

僕も出場することになりました。



会場や日時など詳しいことはトウキョウ・デザイナーズ・ウィークのサイトにてご確認下さい。
↓↓↓
http://www.tdwa.com/

天才万博
↓↓↓
http://www.tdwa.com/2014/join/tensaibampaku.html



ライブペインティングをやろうと思います。是非お越しください。

ちなみに10月26日(日曜日)19:30~20:30です。

是非お越しください。






深堀隆介
Riusuke Fukahori

YoutubeでBS朝日"Colors"見れます。

画像

      ※制作風景も見られます。

画像

先日放映されたBS朝日「Colors」がYoutubeで見られます(02'50")。
他にも沢山の表現者たちが取り上げられてます。
どうぞご覧下さい。
You can watch my tv program of BS ASAHI "Colors" on youtube(02'50"). Thank you.

https://www.youtube.com/watch?v=CGni-fZDJlk&list=UUkzV0oYqt-YSqXhbfIxMdrA




深堀隆介
Riusuke Fukahori