映像作品完成!・・か?

画像

いま、手がけていた映像作品がほぼ完成しました。あとはチェックし、細かいところを直すのみ。


今度の調布たつくり館での個展「こころの魚」で初めてお披露目しようと思います。映像時間は10分くらいのものです。


来てくれた皆さんがどう感じられるか、不安な一方ワクワクしてます。





映像作品は、実は随分昔から撮りためておりまして、今まで制作してきたものをいくつかお披露目してもよかったのですが編集する時間と腕がなく(基本的に僕は映像編集は不得意です)、今回は断念。


でも、いつかお披露目しようと思っています。




フルハイビジョンがまだ一般に無かった時代から、安物ハンディカムでコツコツ撮ったいい絵の映像があります。ほとんど飼っていた金魚を撮ったものです。

最近は一眼レフカメラの動画撮影機能を使って撮っています。 レンズもいいし、フルハイビジョンだしね。



8年くらい前に愛知県弥富町(金魚生産日本一で実家の近く)の金魚の競り場で撮ったすさまじい数の金魚の映像も撮りました。


当時、僕は、そのできた映像を見て 「ギョギョギョ!すげーいい!」とさかなくんバリに一人大興奮していたのですが(すいません、ギョギョギョは過剰表現でした・・・m(_ _)m )、展覧会で上映した時、映像を見たお客さんやスタッフから「気持ち悪い」と大不評・・・・


「この美意識はもう少し寝かせておこう・・・」と決意したのであります。



でも、それらも映像たちもいつかお披露目できたらいいなあと思います。

長くなるので上映室借りて上映なんてのもいいかもしれませんね。


ちなみに今回の展示では映像作品は1作品だけです。ご了承ください。




では、「こころの魚」展で待ってます。





深堀隆介
Riusuke Fukahori