昔の作品「FishBone : Protector」

画像


また実家に帰省した時に撮った昔の作品をご紹介。

これは、1995年の卒業制作の作品を5年経って、もう一度少しリニューアルしてみようと計画した計画案のスケッチです。

退職し、制作活動し始めた最初の作品です。


卒制で作った5mの木の魚の骨の作品・・・正直、めっちゃ場所をとってしかたがありませんでした。


どうせならまたどこかで展示したいなぁと思い、きれいにして木枠をつけてみようと思ったわけです。しかし、

外に5年も置いていたフィッシュボーンは、所々ぼろぼろで、いくつか蜂の巣が出来ていたほど。


でも、その蜂の巣は逆にきれいで、しかも年数が経った古びた感じが良かったんです。


結局、最終的には全身は、(保管できず)捨ててしまいました。そのかわり頭だけ残っています。


それは2011年に一度だけ展示しました。もちろん蜂の巣付きで・・・・。


この魚は金魚ではないけれど、僕にとっては、その後金魚につながる貴重な作品なんです。

画像






深堀隆介
Riusuke Fukahori