ロンドンに向け只今制作中

画像



さあ、これから樹脂をいざ入らん!とする注入直前の樹脂作品たち。みんな緊張しているようです。


これは、昨日のアトリエでの制作風景。



今度のロンドンの個展に向けたものと、日本で売るためのものと、いろいろミックスして作っています。


偶然出会った容器や、捨てられていた器などに樹脂をいれて描いています。


あまり、下絵などを入念に描いてから制作するというのが、僕は苦手で、下絵はボールペンなどで紙にぐるぐると乱雑に描いたものだったりします。

紙ならまだマシで、時にはティッシュ箱の裏に描いてあったりします。


これは、思いついた時に、すぐ!描きとっておきたいと思うため、その時身近にあったものがティッシュ箱だったからです。


それがそのまま作品の下図だったりします(笑)。



金魚酒などは、構想だけで、下絵は完全にありません。

樹脂を重ねていく工程で、どんどん考えが変わっていくこともあります。


それが楽しいんですね。


今作っている、この子たちがどんな姿で完成するかは、僕もわかりません。




深堀隆介
Riusuke Fukahori