夏休み!子供たちと金魚づくしのワークショップ in 川崎市高津市民館

今度の8月10日11日に、川崎市高津区溝口駅前にある川崎市高津市民館というところで、僕が講師となって、子供たちといっしょに金魚絵を描くワークショップをいたします。


宣伝もあまり大々的にやっていなかったにも関わらず、定員数を大幅に超え、2日間で100名近くの参加申し込みがありました。


ありがとうございました。応募は締め切らせていただきました。



予定している内容は、金魚の美しさの授業からはじまり、デッサンタイム、そして大きな金魚の川を制作、最後はそれの品評会で終了。  という感じで楽しくやりたいと思っています。



今回は、岡本太郎ゆかりの地でもある川崎市で、太郎生誕100年を記念して企画されました。

太郎さんのお母さん岡本かの子さんが、「金魚繚乱」という有名な小説を書いていることから、太郎→かの子→金魚→深堀、、、ということで、僕にお話しが来た次第です。 太郎さん、かの子さん 現世より感謝いたします。そして金魚にも感謝。


さあ、子供たちと何が出来るか楽しみです。子供たちの方がいい絵を描くんですよね~。

がんばります。




深堀隆介
Riusuke Fukahori