設営風景

この前のニテヒさんでの個展の設営風景を少しだけご紹介します。

今日の主役は「天樫ノ緋魚(あまかしのひのな)」ちゃんです。(以後:天樫)

画像

床に横たわる天樫。 この時まだ彼は泳いでいません。

画像

稲吉さんと㈱民建さんが、手慣れたように足場を組んでいきます。

最近のイントレ(足場)は合理的にできてますねぇ。僕が知っているイントレは古いのかなー、もっと組み立てがめんどくさかったですし、一段一段が昔のサイズで低かったから、くぐる時よくゴチンと頭を打ったものです。


画像


天井から垂らした鉄線に、結びつけます。

画像


細かい微調整をします。「頭ちょい上↑」とか「しっぽ下げ↓」とか言って、何回も微調整します。

重要な場面なので、時間を掛けて納得いくまで吟味します。イントレあるのもかっこいいでしょう?

画像


そして、足場を取り除き、取りつけ完了!無事天樫ちゃんが泳ぎだしました!
まさに命が宿った瞬間です。


舞台裏はどうだったでしょうか?こうして施工していたことを知ると、作品の見え方が、また変わって見えるのではないでしょうか。




深堀隆介
Riusuke Fukahori