短冊絵

まだ熱があるのですが、大分良くなりました。もう少し様子を見たいと思います。


さて、今日は、短冊絵をご紹介します。

これは、見ての通り短冊に直筆の金魚を描いたものです。
画像



僕が短冊の縦横のバランスが好きなのと、金魚の納まりがいいことから描き始めた作品です。

5年位前からやり始めたと思います。



僕は、浅い知識ですが和歌や俳句にふれるのは好きなんです。しかし、字が下手だし、和歌や俳句を詠めるわけじゃない。



画像



和歌は詠めないが、金魚は描けるぞ!というわけで、金魚で詠んだ・・・


「金魚の詩(うた)」     なのです。



画像




一匹一匹みんな個性がある金魚たちばかりです。生き生きしとりますねぇ(←自分でいうな!)。

お気に召す子はいましたか?もしよろしければ、あなたのそばに置いてください。







深堀隆介
Riusuke Fukahori