韓雪 (からゆき)

今回は、絵画作品をご紹介します。


画像


この人は「韓雪(からゆき)」さんといいます。

今年初めに生まれた人で、初めて、腹側を上に向けたポーズに挑戦した作品です。

ふつう金魚が腹を上にするのは、死んだときです。

だから、そうならないように気をつけました。 泳いでいるときにクルッと反転して

見えるように。そこが難しかったですね。

画像


やっぱり、目でしょうね。活きた目が大事です。

もちろん死んだ金魚も描くことがありますが、その時は目が活きないように描きます。ははは


画像


綺麗な尾でしょ。僕は、頭の中で何度この尾を撫でたことか・・・。

画像


雪は、雲母(きら)を使っています。


韓雪の韓(から)は・・・いいですか~、加羅(任那)、唐、漢、韓、全て「から」と呼ぶんですよ。

気がつきましたか?日本から見て朝鮮も中国も「から」と呼んできたんですね。我々日本人は。

画像


その中でもいろんな意味合いを持たせて、「韓」の時をあてました。



深堀隆介


 金魚養画場HP