深堀隆介 のブログ 金色ノ鮒

アクセスカウンタ

zoom RSS 1916年の睡蓮の絵にも金魚が・・・・

<<   作成日時 : 2014/02/02 20:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

前回の1907年のモネの睡蓮の絵の中に金魚らしき影があると指摘させていただきましたが、

モネ展で、となりにあった1916年に描かれた睡蓮にも同様の金魚らしき影があるのを発見しました。

画像

      ※睡蓮 1916年 国立西洋美術館蔵

白丸で囲んだところに赤い筋が一つ見られます。

これも金魚のように見えませんか?


拡大するとわかりやすいです。

画像



もう少し甘くみると3匹くらい見えます。


画像





これが本当に金魚なのかはわかりませんが、


金魚だったらいいなぁ〜と小さな望みをいだいています。







深堀隆介
Riusuke Fukahori





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

1916年の睡蓮の絵にも金魚が・・・・ 深堀隆介 のブログ 金色ノ鮒/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる