深堀隆介 のブログ 金色ノ鮒

アクセスカウンタ

zoom RSS 福島の現状A つるりん和尚さんこと、阿部光裕さん

<<   作成日時 : 2012/04/22 22:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

福島市常円寺のご住職・阿部光裕(あべこうゆう)さん。

ラジオ福島で「つるりん和尚」さんという名前でパーソナリティーをして、県民の方に大変親しまれています。

福島県民の方なら知っている方も多いと思います。


つるりん和尚さんは、ラジオだからといっても容赦せずガンガン本音で原発の事、行政の事など意見を言うため、行政に煙たがられている一方で、県民の方々に大変支持されている和尚さんでもあります。



和尚さんは、すっと除染作業を行なっています。



  「深堀さん、ちょっと福島の現状を見ませんか?」



和尚さんにそう言われて軽トラで、その汚染された土を保管してあるという常円寺の山へいきました。

常円寺の裏にあたる急な坂道をどんどん上がっていくと突然現れた青いドラム缶のような容器が並んだ場所に到着しました。

画像


「これ全部汚染された土が入っています。」 

「えっ!!これ全部ですか!!」

整然と並んだ青い容器に愕然としました。



和尚さんが、その一つを開けて中にガイガーカウンターをいれると、ピー!ピー!と警告音が鳴り響きます。

画像

40マイクロシーベルト以上を軽くたたき出す・・・・・・。

こんなにたくさんの土・・・・この後どうすればいいのでしょうか?誰か教えてほしいです。


画像


でもでも以前は、もっとたくさんあったそうな。原発事故直後は周辺の土が一気にここへ運ばれたそうです。

考えてしまいます。



画像


その場所から福島市の町を見る和尚さんの後ろ姿に、何とも言えない寂しさを感じました。

こんなに綺麗な風景なのに、これが今の福島の現状なんだと、深く心に突き刺さりました。



山を降りながら、関東に住む僕たちの使う電気のせいで、福島の人たちをこんなに苦しめているということに、本当に申し訳ない気持でいっぱいになりました。





今の福島市内は、除染作業も行きとどき安全です。(しかし警戒区域など、まだまだ除染が必要なところがあるのも事実でしょう。)

ちゃんとした福島産のお米や野菜であれば厳重な検査がされるため安全ですし、日本酒は、ほんと最高に美味いですからね。

僕も、いままで以上に福島の特産物や温泉などの観光などに、いろいろ貢献したいと思います。


みなさん! 飯坂温泉、会津若松など、観光にもどんどんいってほしいです!

まだ、福島に行っていない人は、是非いってみて! 本当に良いですから!


福島の人たちは皆さんが来るのを待っています!


画像

↑今回の来福での僕の大ヒット「紅葉漬け」。 鮭の粕漬け?のようなものです。めっちゃ美味いです!一度ご賞味あれ。





深堀隆介
Riusuke Fukahori















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

福島の現状A つるりん和尚さんこと、阿部光裕さん 深堀隆介 のブログ 金色ノ鮒/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる