深堀隆介 のブログ 金色ノ鮒

アクセスカウンタ

zoom RSS 個展「やさしきもの」終了いたしました。

<<   作成日時 : 2011/06/10 11:19   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

名古屋のギャラリーIDFでの個展「やさしきもの」終了いたしました。

ご来場下さった皆様、本当にありがとうございました。


今回も名古屋に限らず、広島や茨城など、いろんな方面よりお越しいただきました。とってもうれしいです。

画像



今回の展示はどうだったでしょうか?お気に召しましたか?


空間や壁の間を埋めるような作品は無かったと思います。


その時出来たものだけを素直に飾りました。
画像


それが一番、作品にとっても、見る人にとっても、また作家にとっても良いと思っています。



間を埋めた作品はわかります。


だから、時には(全て出品せず)撤退する勇気も必要なんですね。空間のためにもなりますし。空間って空(から)の間(ま)って書くでしょ。

画像

作品が無いところが、実は重要なんですね。僕はそう思います。



画像




震災があって、今回は3月から4月は樹脂作品が作れなかった。計画停電もあり・・・・。


今年の春は特に寒かったですよね。 寒いと電気を使って暖めないと樹脂はうまく固まらないし、固まっても気泡だらけになってしまうのです。寒さは大敵です。


何カ月も掛けて何層も描いてきた最後の1層が、停電で気泡だらけになったらたまりません。だから怖かったですね。あの時は。


いろんなジレンマの中、制作していました。

不謹慎かもしれませんが、勉強になったし、またこの経験を生かさなければダメだとも思いました。



樹脂がいつまで手に入るかわかりません。石油から作られる樹脂は、原価もどんどん高くなるでしょう。(いまでもめっちゃ高いですが・・・)

いつか樹脂の作品は「幻」になるでしょう。

その時まで、つぎの一手を思案しようと思います。





深堀隆介
Riusuke Fukahori










 

















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

個展「やさしきもの」終了いたしました。 深堀隆介 のブログ 金色ノ鮒/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる