深堀隆介 のブログ 金色ノ鮒

アクセスカウンタ

zoom RSS 放送終了後、大変な反響がありました。

<<   作成日時 : 2010/12/13 02:09   >>

トラックバック 0 / コメント 3

画像
「行列のできる法律相談所」放映終了後、鳴るかとおもった僕の携帯は以外に静かなもので、
友達、母、兄から電話がきた程度でした。  がしかし、実家の両親や、兄の電話はかなり鳴ったそうで、当の本人の知らないところで動いているような・・そんな感じです。

現に奥さんの携帯も一時は鳴りっぱなしでした。


そして、このブログの閲覧数が放映終了後、いままで経験したことがないほどの以上な上がり方をしました!

すごいですね。全国放送って。このブログもひっそりやっていたんですが、ひっそりとはいかないかも。



画像



放送を見てたら、結構カットされてましたねー。

実は、一番搬入が大変だった屏風絵と番傘の作品が、あの時一緒に飾ってあったんですが、写したシーンが全部カットされてました。なんか、小さいサイズの桶作品と金魚酒だけ持っていったみたいになってたのが残念だったなぁ。(時間の都合上しかたないかぁ)


「皆さん、あの時大きい作品もあったんですよー!横に!」(あースッキリした!編集の方すみません。)


こんなこと言ってますが、本当は、すっごく感謝してます。当日は日本テレビのスタッフの方々は、本当に良くしていただいたんです。

子連れだったんですが、子供の面倒を見てもらったり、いろいろおもちゃをいただいたりしました。
本当にありがとうございました。



今回のテレビで、初めて僕を知った方は、これからも応援してくださいね。

あと、今回は樹脂の技法しか取り上げられていないので、樹脂の作家みたいに写ってしまったかもしれませんが、樹脂以外にもいろんな作品を作っています。全部金魚に関するものですが。

また、樹脂以外の金魚絵も興味を持って見ていただけると嬉しいです。

では今日はこの辺で失礼します。



ああ!そうそう、羽田空港のディスカバリーミュージアムは、12月22日まで展示変えで、閉館中です。お気を付け下さい。






深堀隆介
Riusuke Fukahori







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。はじめまして。
昨晩の放送を観て感動し、TVを見ながらすぐにインターネットで検索!本当に昨日は興奮しました。
堀越さんの作品の小さな命の躍動感は、昨晩、私を含め多くの人々の心をふるわせた事と想います。
こういった作品の形で”日本の文化”を表現される深堀さんと、同じ時代に生きている事を嬉しく想いました。
きっと、これさら更に、日本を代表するアーティストになられる事とでしょうね。

私は13年、お花を使い自分が想像するものを表現しています。
お花は「綺麗、かわいい」が当たり前の世界の様に想われますが、どんな形の”命”にも美しさはもちろん、懸命に生きるがゆえ、”グロテスク”な部分が存在する”華やかなだけでは無い”と想っています。
深堀さんのブログを読み進めていくうち、「死んだ金魚も描く」とあったので、深く共通したものを感じました。
私も通常では表現しないであろう、花の部分をあえて表現します。

これからも深堀さんの作品、ブログを楽しみにしています。がんばって下さいね。

私はまず深堀さんの作品を直接拝見させて頂ける個展に行くのを目標にがんばります!

yoshiko
2010/12/13 06:52
はじめまして!ゴマソムリエの親友のラクガキマンです。以前からゴマソムリエから金魚絵師誕生秘話を聞かされておりましたので、突然のご出演に驚きと感動で、思わずTVモニターを写メってしまったほどです。

本当に躍動感のある「命」を感じる作品に嫁も感動し「欲しいーーー!」と叫んでました!

いづれ手に入れます!
ラクガキマン
2010/12/13 07:51
yoshikoさん
ありがとうございます。本当に花と金魚は似てますね。今見る花は、殆ど品種改良されてきたことを知って、金魚と同じだと思ったのを思い出します。考えると面白いですね。

ラクガキマンさん
ありがとうございます。
胡麻ソムリエの親友とのこと。兄がお世話になってます。あの兄のことなにでそちらでは、金魚絵師誕生秘話はだいぶ歪曲されているのでは(笑)
またよろしくおねがいします。
深堀です
2010/12/13 09:46
放送終了後、大変な反響がありました。 深堀隆介 のブログ 金色ノ鮒/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる