深堀隆介 のブログ 金色ノ鮒

アクセスカウンタ

zoom RSS 皆さん「金魚」を思い浮かべてください。

<<   作成日時 : 2010/12/31 02:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

皆さん、「金魚」を思い浮かべてください!
 

思い浮かびましたか?  一体あなたは、どんな形の金魚を思い浮かべましたか?


ひらひらした琉金タイプ? 目が出た出目金タイプ? ランチュウを飼育している人はランチュウでしょうね。


僕は、和金かなー。


金魚って、こんなに人々に浸透しているのに、「これ!」というイメージが無い事に驚きませんか?人によってそれぞれ想像するイメージが違うって、こんなに存在が曖昧な魚は他にいないと思います。


もし、イワシやサンマをイメージしたら、だいたい皆同じ形を想像するでしょ。

赤いサンマを描いたら、「赤いサンマは変だよ!」とか、丸っこいイワシを描いたら「こんな丸いのはイワシじゃねぇ!」とか言われてしまいます。



でも・・・・      金魚だったら・・・・    どうでしょう?  


どんな形の金魚を描いても「金魚」と言ってしまえば「金魚」なんです!

極端な話、角が生えてても、あり得ないとは言い切れません。どんな形の金魚を描いても、金魚は金魚。


まさに自由な魚なんです。


そこに、「金魚を描く」ということの真髄があります。 


僕が描き続けている、理由の一つです。



皆さんもどうぞ自由に金魚を描いてみてください。 その方がきっと楽しい金魚絵になると思います。





深堀隆介
Riusuke Fukahori



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

皆さん「金魚」を思い浮かべてください。 深堀隆介 のブログ 金色ノ鮒/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる