深堀隆介 のブログ 金色ノ鮒

アクセスカウンタ

zoom RSS 羽田新空港 ディスカバリー・ミュージアムをご紹介

<<   作成日時 : 2010/11/05 17:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先日、僕の金魚作品を展示&販売していただいております空港初のミュージアム、

羽田空港「ディスカバリー・ミュージアム」にいって参りました。
画像

画像
 
(※ディスカバリー・ミュージアムについては、前ブログを参照してください)

ここは、国内線 第2ターミナル南側の 3階 になります。ちょうどANAの搭乗ゲートの前になります。

画像


ミュージアムから、搭乗ゲートが見えます。鎧越しの搭乗ゲートとは何とも乙ですな〜。

この鎧の前に、私の金魚たちはおります。

画像


透明ボックスをご用意していただきとてもカッコよく展示していただいております。

僕自身も気にいっています。

画像


黒を基調にした館内に、赤い金魚はとても生えますね。

画像


いままで、↑この子は秘蔵っ子にしてて、TVやカタログにしか出していなかったんですが、晴れの舞台と言うこともあって展示しました。どうぞ見にきてやってください。
(ただし、12月の第1週目まで、TV撮影のためこの桶作品はありません。違う作品が展示してあります。)

ここにきて、お客さんは「何じゃこりゃ!?金魚!?」と見ているそうです。作家としては嬉しいですね。

あと、僕の手ぬぐいや、ポストカードも販売中です。是非!




それでは、ちょっと館内をご紹介します。(※特別に許可をいただき撮影しております。)

画像


黒を基調にした館内は、展示品の前にソファが置かれ、とてもゆったりと過ごせる空間になってます。入場料は、なんと無料です。

ミュージアムといっても、広さ的にはそんなに広いわけではなく、1つのギャラリーほどでしょうか。

画像


細川家伝来の至宝があなたをお迎えします・・・(なんかのCMみたい)といいたくなるような、凛とした空間です。

展示ケースは、空調完備の特注品で、すごい高価なものらしいです。

画像


この展示ケース、きっと重いんだろうな。中の掛軸の武将も「お・・おれ、守られてるわー」って内心思ってるんじゃないでしょうかねぇ。 ははは



羽田空港国際化で、第2ターミナルも新しく生まれ変わり、空港利用せずとも、ただ遊びにいっても楽しいと思います。

屋上に続くエスカレーターを上がっていくと、いろんなレストランや、お土産屋さんがたくさんあり、日本画家・千住博氏の作品も常設展示されていて、とても楽しめますよ。

また、屋上のスカイデッキは、飛行機を見るのにも最高で、是非ともカメラ持参で言ってほしいです。

出発前や、到着後、少し時間を作って散策してみるのもいいかと思います。

羽田空港をご利用の際には是非お立ち寄りください。
画像


ではまた


深堀隆介
Riusuke Fukahori

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

羽田新空港 ディスカバリー・ミュージアムをご紹介 深堀隆介 のブログ 金色ノ鮒/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる