深堀隆介 のブログ 金色ノ鮒

アクセスカウンタ

zoom RSS 保土ヶ谷公園ライブパフォーマンスまであとわずか

<<   作成日時 : 2010/08/23 12:05   >>

トラックバック 0 / コメント 1

画像

先日、あと一週間に迫った保土ヶ谷公園でおこなわれる

コラボレーションパフォーマンスの最終打ち合わせをしました。


設営テストで、風と水に悩まされ2度も失敗したキャンバス(僕が金魚を描くための6mの和紙)も、3度目でようやく成功しました。


最終的に巨大な障子をイメージしたキャンバスとなりました。風対策のために仕込んだ格子が障子にみえて、

逆に日本を意識させます。作ってみて、改めて障子の構造って合理的で、日本の気候風土にも合っている究極のデザインだなあと思いました。

画像



この日は、ようやくイベントの全貌が見えてきたというところでした。


正直なところ、すごいライブになりそうです。僕のリビドー湧きまくりです。


入場無料なこともあります。是非この機会に、僕とユキくんの汗くさい男の絡み合い(?)を見にいらしてください。


今までにない、どこでもやっていないものをお見せするつもりです。



■ボランティア募集のお知らせです

主催の野庵さんのほうで、当日一緒に働いていただけるボランティアの方を募集中です!

作業的には簡単なものです。(ろうそくの火の管理や、僕らのパフォーマンスのときのお手伝い等)

ご協力してくださる方は、野庵さんのホームページからメールにてご一報ください。すっごくうれしいです!


「僕が金魚を描く姿と、ユキくんの炎の舞を、裏方の視線で見てみませんか?」

どうぞよろしくお願いします。
http://www.a-yarn.com/info/2010/08/2010-index-8046.html


■当日の昼間にワークショップやります。

当日の夜にキャンドルと一緒に飾られる「キャンドルホルダー(灯ろう)」を一緒に作りませんか。

家族で、お子様と一緒につくるもよし、恋人同氏カップルでつくるもよし、楽しみましょう!

参加費(材料代)800円がかかりますが、それ以上の素敵なキャンドルホルダーが作れます。

夜のイベント終了後お持ち帰りいただけます。(夜、不参加の方は出来上がり後すぐ)


教えてくださる先生たちは、な、なんと女子美術大学の女学生のみなさんです!(僕が習いたい!)

やはり、彼女たちの色の使い方や、構成センスはとっても上手です。

こちらも、募集中です。この機会にぜひ!
画像
http://www.a-yarn.com/info/2010/08/post-0364.html


深堀隆介

金魚養画場HP 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
おじゃまします。

先週の土曜日に観たテレビで初めて深堀さんの絵を知りました。(←おすもうさんが出てた番組)

ものの数分?秒?で金魚を描き上げたとき、その金魚を見てゾワゾワしてしまいました。
や、感動したんです。

と、同時に
以前から脳内であたためてたすずめの絵を描いてみてもいいんじゃないかって思いました。

っていっても私には画力はないので写生から始めますが..。

いつかはすずめ柄の布を作りたいです。

自分事で申し訳ありませんが、いいもの見せて頂きありがとうございました。



かしわ
2010/08/23 20:30
保土ヶ谷公園ライブパフォーマンスまであとわずか 深堀隆介 のブログ 金色ノ鮒/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる