深堀隆介 のブログ 金色ノ鮒

アクセスカウンタ

zoom RSS 個展 ”麗微動 −Libidoー”  ギャラリーIDF(名古屋)

<<   作成日時 : 2010/06/01 06:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

来る2010年 6月12日(土)〜7月4日(日)まで、
名古屋はギャラリーIDFにて個展を開催します。

今回の主題は、心理学用語で、性的エネルギーや性欲などを意味する“リビドー(Libido)”を自分なりに当て字を施し“麗微動 −Libidoー”として発表いたします。


飼っている金魚の産卵期を目の当たりにして、自分の性欲とを重ね合わせてこの度の作品制作を思いつきました。

去年から、考えてきたもので、どうしてもやりたかった作品です。

6月12日(土)PM4:00〜PM6:00のオープニングパーティでは、アーティストトークを行います。
お近くの方など、お気軽にお越しください。遠慮なく私とおしゃべりしてください。ははは


皆様に、金魚絵の新しい表現をお見せしたいと、常々思って制作いたしております。

是非ともご高覧のほどよろしくお願いいたします。


■DMと内容
画像


作家コメント:

麗微動 〜libido〜

金魚の発情期は壮絶なものだ。春になると雄は、体中にエネルギーをみなぎらせ、雌を追いかけまわす。水槽の中で、昼夜問わず何日も追いかけまわすその姿は、いつもの彼ではない。何かに取り憑かれたようだ。雌はところどころ鱗が剥がれ落ち、体を傷つけながらも必死に逃げ回る。そして、いつしか雄を受け入れる。

金魚のこれはリビドー(性欲)と呼べるのであろうか? でも確かに、あの時の彼は僕の中にあるリビドーと同等に見えた。「女性崇拝と凌辱」。僕の中の二つの欲情が溶け合いスパークして崇高で麗しい金魚(命)が生まれる。そうして描かれた金魚は微かに動いている。幻覚ではない、そこに生きているのだ。   深堀隆介










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

個展 ”麗微動 −Libidoー”  ギャラリーIDF(名古屋) 深堀隆介 のブログ 金色ノ鮒/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる